SPXのスニーカー


1980年代ヒップホップシーンの広がりと共に登場したのがSPXのスニーカーです。

スポンサードリンク


当時、スポーツブランドにおいては、NIKEがマイケル・ジョーダンやカール・ルイスなど黒人のアスリートを広告塔に起用しました。

一方、adidasでは、Ron DMC が、自分達のお気に入りのスニーカーに捧げる曲「My adidas」などを発表しました。
それと共に、機能性やファッションを大々的に売り込みました。

ヒップホップ・シーンの広がりと共に、1980年代、スニーカーの価格は高騰し、一般市民には到底手が出せないものとなったのです。

そんな中、NIKEやadidasを買えなかった一般市民が、手軽に履けるスニーカーとして登場したのがこのSPXです。

このSPXのブランドの由来は、「スポーツ・パフォーマンス・エクストリーム」からきています。

斬新なデザイン・機能性、どれをとっても他社にひけを取らないスニーカーです。

スポンサードリンク

しかし、一般市民からの需要があまりにも多く、SPX自体の価格が沸騰してしまうという、現象を引き起こしてしまったのです。

日本には、SPXが流通する以前に「会社が目指しているマーケットではない」という理由から縮小し、輸出などを控え、本当の意味でのアンダーグランド ヒップホップスニーカーの地位を確立したのです。

SPXのポピュラーなモデルは、ファットなフォルムとゴージャスなカラーリングが特徴の「Street Slam」で、現在のコレクションの中心となっているのもこのモデルです。

ゴツ目の足元はヒップホップファッションには定番です。
また、独特のロゴは存在感大です。

靴箱のデザインにまで凝っていて、80年代の大型ラジカセをベースにしています。
これはヨーロッパのマーケティングキャンペーン「Put the beat on your feet(ビートを足元に)」と連動しているのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ナイキのスニーカー
ナイキ(NIKE)は、1972年に設立されたアメリカ合衆国オレゴン州に本社を置......
アディダスのスニーカー
アディダス(adidas)は、スポーツ用品全般を製造販売する総合スポーツメーカ......
プーマのスニーカー
プーマ(puma)は、ドイツを本拠地とする、スポーツ用品の製造から販売までして......
コンバースのスニーカー
コンバース(Converse)は、スニーカーの代名詞、スニーカーの定番といって......
VANSのスニーカー
バンズ(VANS)は、スケボーやサーフィン等、エクストリーム系スポーツをサポー......
アンダーカバーのスニーカー
アンダーカバー(UNDER COVER)は、ストリートファッションで大人気のブ......
クロックス考察
クロックス考察  クロックスは今ひとつ... そのような意見を持っている方も多い......

▲このページのトップへ


結果にびっくり!
偽物が怖い海外製品より
しっかりとした国産の革物を…
しかも、開運付きで!




HOME

携帯版のQRコード

人気ファッションブランド情報:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://nfb20.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。


2012年はこの脱毛器!
エステ級、光の美顔器も。
まゆ毛の脱毛器もついてる。
全てが国産だから安全安心!


ケノン